業務災害補償プラン
〜”今”という時代の労災リスクに2つの安心〜


さて、日本商工会議所では「会員事業所へのサービスの充実」を目的として標記団体保険制度「業務災害補償プラン」を導入していますが、このたび当所においても広く会員の皆様にご案内させていただくことになりました。

 本制度は、会員事業所の経営者・従業員双方の業務災害リスクに対応する補償に、全国商工会議所のスケールメリットを活かし低廉な保険料でご加入いただける制度となっています。従業員の増減時の加入脱退手続きが不要で、パート・アルバイトに加え派遣社員や構内下請作業者などの非正規雇用労働者も補償可能であり、熱中症を自動セットで補償するなど広い補償範囲となっております。売上高を基にした保険料算出により、簡便な加入手続きを特徴としています。


●本制度の主な特徴

1.業務中に被ったケガにつき、労災保険の給付決定を待たずに保険金が受け取れます。

2.天災(地震・噴火・津波等)によるケガも補償対象です。

3.保険料水準は一般の契約対比最大約53%割引など加入者のメリットの大きい制度になっております。


※今回ご案内する本制度の提携保険会社は、『損害保険ジャパン日本興亜株式会社』です。


損害保険ジャパン日本興亜株式会社並びに当所職員がご説明に伺った際には、格別のご高配を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げるとともに、この機会にご加入をご検討賜りますよう重ねてお願い申し上げます。



※お問い合わせ窓口
湯沢商工会議所 業務課 電話0183-73-6111/FAX0183-73-2900

詳細はこちらをご覧ください